サービスエンジニア

サービスエンジニアとは

医療機器メーカーで求人情報が出ている職種として、サービスエンジニアというものがあります。

医療機関や大学病院をはじめとした顧客先に出向いて、医療機器の据え付けやメンテナンスをする人のことを指します。

また、もし販売した医療機器に不具合が生じた場合には、その修理なども担当をすることもあります。

医療機器の中には、操作の難しいものもあります。

そこで、据え付けを行う時に、医者や看護師、検査技師といった操作の担当をする人に対して、説明をします。

医療の世界では、医療機器の操作をちょっと誤っただけでも重大な影響が出る可能性も十分にあります。

そこで、正しく操作をすることの重要性などについて、医療関係者に啓蒙する活動をすることもあります。

出張や夜間勤務も多い仕事

上で紹介をしたように、具体的な業務はメーカーの社内というよりも、大学病院などの医療機関で行うのが中心となります。

時には、メーカーの本社から離れたところから「来てほしい」と言われることもあります。
そのため、出張などもかなり多い仕事になります。

中には、大学病院や医療機関に直行・直帰のスタイルをとっている人も多いです。

また病院には、救急の患者が時間に関係なくやってきます。
もちろん医療機器も、時間関係なく使われることになります。

医療機器の中には、一刻の猶予も許されない、故障の修理を長く待てないこともあります。

そこで、夜間でも問い合わせがあれば、すぐに駆けつけられるようにしておかないといけない仕事でもあります。